地域移行

地域移行関係職員に対する研修

東京都より受託している【東京都精神障害者地域移行促進事業】では、
毎年「地域移行関係職員に対する研修」を実施しています。
対象は、区西北部、区東北部の指定一般相談支援事業者や自治体、精神科病院等の職員の方々となります。
2023(令和5)年2月の開催は、コロナ禍での実施となりますので、ZOOM上での<録画した動画を視聴>にプラスして
<オンライングループワーク>を取り入れたハイブリッド式、言わばオンラインのいいとこどり研修として実施いたしました。
この方式は昨年度に引き続き本年度で2回目となり、ご好評をいただきました!
精神障害者の地域移行・地域定着に関する保健・医療・福祉の相互理解や促進、
「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」への理解のため、
たくさんの方にご協力いただきながら実施させていただきました。
ご協力いただいたみなさま、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

なお、東京都精神障害者地域移行促進事業は2023(令和5)年3月末をもって、本法人での受託を終了させていただきました。5年間お世話になった皆さま、大変ありがとうございました。
至らないところもあったかと存じますが、従事した各担当者の熱い想い、各活動は、本法人の貴重な経験であり誇りでもあります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP